iwaselogo_small_small.jpg
ようこそ「岩瀬文庫の世界」へ
1話3分、知の探検。

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


Iwase Bunko Library was established as a private library in Nishio city.
Yasuke Iwase, a wealthy merchant, used his own funds and opened IBL in 1908.
Please enjoy a glimpse of our movies and texts.

このエントリーをはてなブックマークに追加

banner_820x80.psd

HOME > all > Library056 本草写生図

本草写生図
天保4年
坂本浩然筆

 江戸時代後期に描かれた、美しい手書きの図鑑です。筆者の坂本浩然は、紀州藩の藩医(お医者さん)であり、また、博物学、とくに菌類の研究家として有名な人物で、天保4年(1833)の署名があります。前半は、南国の動物や植物、鉱物、貝などの写生図、後半は琉球(現在の沖縄)の華麗な花の写生図が、いずれも絹地に、良質な絵の具を使って、丁寧な筆遣いで描かれています。
特に興味深いのは、前半の南国の動植物の図です。当時の日本の一般的な写生画の描き方とは異なり、彩色は薄く、細い緊密な線で、輪郭や印影を描き、特に影の部分をメッシュ状に表しています。おそらくは西洋の博物図鑑の銅版画をもとに写したものと思われます。江戸時代の中期以降、知識人の間で本草学、現代で言う博物学が流行し、こうした西洋の博物図鑑も長崎のオランダ交易を通じて、輸入されていました。